人生のアルケミストになる

こんにちは!くうさんです。

みなさんはこちらの本はご存知ですか?

アルケミスト 夢を旅した少年

とっても不思議な異国情緒を感じる物語なんですが、とっても大切なメッセージの詰まった小説です。
ネタバレするから言えませんが、この本はきっと直観の大切さを教えてくれる一冊だと思います。

☆錬金術師になろう

今回の長沼氏のセミナーはとってもスピリチュアル系!

え?と思ったのですが、常日頃から「ハラ(腹)で感じる(直観)」ことの大切さを
腸内環境という側面などサイエンス的に話されているので
「直観」がひとつのテーマであるこの本についてのセミナー開催となったようです。

ゲストはスピリチュアル系の翻訳家として有名な山川紘矢・亜希子ご夫妻

この本自体はものすごいロングセラーな本なんですよね。
私も読んだ時は砂漠を冒険している主人公と一緒に一気に旅をしたような気分でした。

読む度に感じ方が変わる本でもあります。
そういう本が一番面白いですよね~(^o^)

さて、人生というのはどうも自分の外側の要素の良し悪しで決まるような気がしますが、
実は自分が全て作り出しているそうです。

心理学で言えば「投影」かな?

本当は人生は自分で自分好みに作っていけるはずなんですよね。

やっぱり他人や環境のせいにしていても何も始まらない!自分で錬金!!
自分で切り開かないといけないし、その時にはちゃんと「宇宙」が助けてくれるんだそうです。

この「宇宙」というのがきっと「直観」なんだと思います。
でも大体の場合、損得勘定とか小さな脳みそが動き出して「直観」の正しい声も
見逃すのが常人な気がする。(笑)

↑あ、これは自戒も籠もっていますが。(^_^;)

結構、いろんな(教育という名の)洗脳もありつつ大人になって来ると世間の常識だったり、
周囲が良しとするから選ぶというような感じでいろんな選択をしてしまいます。

そうではなくて大切なのはやっぱり自分の魂で感じてそれを行動にうつすということなんですよね。
そんな熱い本の熱い翻訳者・山川さんのお話はスピリチュアル系なお話ではありましたが、やっぱり真実な気がしました。

☆宇宙の言葉

宇宙の言葉というのもやっぱり直観のことやシンクロニシティのことなのかなって思います。

シンクロニシティを発見出来るか出来ないかで正しい選択がしやすくなるんだそうですよ。
何気ない景色でも、言われた言葉でもそこから何かサインが本当に出ていたりするそうですよ。

何かヒントを探しながら過ごすというのも、考え方によっては面白いですよね。

さて、とっても普段と違う感じのセミナーではありましたが、これからも本当に食生活に気をつけて
キレイな腸内環境(=キレイな肚)でもっともっと直観やシンクロを大切にして生きてみたいなと思いました(^^)

他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めましたS】

第10回土橋塾 後半

ひーこー先生の人生相談

関連記事

  1. マコモ料理!

    こんにちは!くうさんです。毎年秋になると「マコモ料理教室」に参加して…

  2. からだをほぐすワークショップ『みえるからだほぐし…

    こんにちは!くうさんです。以前から予告だけさせていただいていましたが…

  3. 第七回土橋塾 その2

    こんにちは!くうさんです。前回の続きです。☆シンプルな法則が…

  4. 第七回土橋塾 その3

    こんにちは!くうさんです。もう6月に入ってしまいました。光陰矢の…

  5. そばパスターってご存知ですか?

    こんにちは!くうさんです。メダカのがっこうの教室『いざというときの食…

  6. こころとからだ塾 経絡エクササイズ

    こんにちは!くうさんです。今日はひーこー先生の「東京こころとからだ塾…

  7. 第五回土橋塾

    こんにちは!くうさんです。☆今年も勉強させていただきます1月…

  8. たくあん教室でお酒とおせんべい?!

    こんにちは!くうさんです。さて、前回のたくあん作り教室のお話の続きを…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

認証コード*(半角数字) Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

ABOUT.ME

1304ku_R
Author:くうさん

ようこそ!くうさんです。
以前より元気になった気がします。
兵庫県神戸市出身。
現在、東京都在住のアラフォー。
趣味:英会話の勉強・バレエ

ゆるりとお付き合いくださいね。
お気軽にコメントお寄せください。

お問い合わせはこちら

LATEST ARTICLES

LINK

PAGE TOP