コーヒーも美味しいけれど・・・

こんにちは!くうさんです。

結婚式からもう一ヶ月以上経ちますが、やっと新居に移りました!

都内から都内の短距離な引越しではありますが、業者を頼まずにしたので
両家の両親にも手伝ってもらっての大作業!

年長者をこき使ってしまったのは申し訳なかったですが、
どちらの両親も自分で商売をしており、体力があります。
私よりずっと元気かも・・・。見習わねば!

まだまだゴチャゴチャの我が家ですが、少しずつ片付けたいと思います。

そんな訳で、更新も滞り気味ですが、落ち着いたらどんどんと発信していきますので、
よろしくお願いいたします!!

ところで、久しぶりに会った実家の母が「コーヒーが糖尿病にいいってテレビで言ってた。
一日に何杯飲んでもいいんやて。それで最近は飲むようにしてるんよ。」とのこと。

う~ん、テレビ恐るべし!影響力がすごいですね。(^_^;)

コーヒーもお豆さんなのでいろいろとポリフェノールなど含んでいると思います。
きっと何かしら効果があるんでしょうね。

でも、一般的に考えてもコーヒーはとっても「刺激物」ですから、「一日一杯にして!」と
母にはお願いしておきました。

私だってコーヒーは大好きなんですが、飲んでも数日に一杯です。
食養では陰性のコーヒーは体を冷やし、胃を荒らし、飲みすぎるとシミを増やすと
考えるそうです。

なんでもほどほどが一番!
まぁ・・・私の個人的な意見としては何か糖尿病によい「成分」がコーヒーに
あったとしても、いいとは思えないですが。

何かを食べる、飲むということは食べ物の成分を個別に取り入れているのではなく、
「それ自体総て」を取り入れるのです。

サプリのように成分が個別に働きだすわけではないのが食べ物。

もっとシンプルにそれが体を冷やすのか温めるのか、酸性かアルカリ性かといった面を
考えて判断するべきだと思います。

これだけ食べ物が豊富で栄養が豊富に摂れるのに若くして大病を患う人も増えているし、
医療費が国家予算を圧迫するなんておかしくないですか?

ちょっと食べ物については見方を変えないといけない時代に来ている気がするのですが・・・。

薬や医療の進歩や発展に携わる方々に感謝と尊敬の気持ちもあります。
だけど、そこに頼ってばかりでもダメですよね。
「医食同源」というくらいですから「食」も大切にしたいものです。

コーヒーもほどほどに楽しみましょう。
あ、キライな方はそのままキライでいいと思います(笑)

写真は黒焼き玄米茶です。
煮詰めるとコーヒーみたいにいい苦味が出て美味しいですよ。
DSC02813

もちろんコーヒーとは真逆で陽性な飲み物ですから体を温めます。
どんどん寒くなってきていますから、黒焼き玄米茶や三年番茶などで
冷えを撃退して過ごしましょうね!(*゚▽゚*)

他の記事も読んで下さると嬉しいです!

コメントしてみる

【アンチエイジング始めましたS】

マコモ料理にまたまた挑戦!

甘酒を使ったクッキーはいかがでしょうか?

関連記事

  1. なぜか懐かしさを感じる映画

    こんにちは!くうさんです。☆涙が溢れてしまいましたNPO法人…

  2. 美味しい「玄米の力」とジャム

    こんにちは!くうさんです。最近は甥っ子ちゃんの食欲がすごくてびっくり…

  3. マコモづくし

    こんにちは!くうさんです。もう季節が過ぎてしまいましたが、この秋(1…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

認証コード*(半角数字) Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

ABOUT.ME

1304ku_R
Author:くうさん

ようこそ!くうさんです。
以前より元気になった気がします。
兵庫県神戸市出身。
現在、東京都在住のアラフォー。
趣味:英会話の勉強・バレエ

ゆるりとお付き合いくださいね。
お気軽にコメントお寄せください。

お問い合わせはこちら

LATEST ARTICLES

LINK

PAGE TOP